すぺぺしゃるな日々

クリエイターと名乗れる日を夢みる「桑下まりる」のブログ。ポケモンプレイ記とイラスト。毎週土曜日更新です。https://twitter.com/spepecial

【雑記】昔のイラストを掘り返して一人言

昨日書こうと思ったのですがネタがなく…

過去絵を自分でリメイクしようと思って引っ張り出したところ、眺めるだけで時間が尽きました。

 

自分の振り返りや備忘録をかねて

1人語りさせていただきます。

 

私は保育園児の頃から絵を描くのが好きでしたが、描いた絵を保存し始めたのは中学生からでした。

 

描きたいものはたくさんあっても集中力がなく、一枚絵という形で完成させるのが苦手。

主に授業中、ノートの隅、プリントの余白にちょこっと描いたものを集めて、スクラップブックに貼り続け。

 

今ではスクラップブックは3冊目になりました。

最近はデジタルで描いているので全然貼っていませんが、そのうちまとめて印刷して貼り付けようかなと思っています。

 

 

さて、スクラップブックの一冊目、最初のページ。

f:id:spepecial:20180204180933j:plain

ポケモンがいない。

ゲームのキャラクター、特に無双シリーズが多めですねー。

服とかでなんとなくわかるかもしれませんが、顔が全部一緒です。

でも、当時好きだったものを詰め込んでるので自分は懐かしい。

 

初めて出てきたポケモンソーナンスでした。

f:id:spepecial:20180204181159j:plain

ソーナンス、昔から大好きです。

彼については、いつか個別でイラスト&記事を作ると思います。そのくらい好きです。

f:id:spepecial:20180204181413j:plain

擬人化するくらい好き。

でも、この子はドラクエのテリーの影響が色濃いです。カバンと靴とかそのまんま。

 

毛色の違うものが1枚。

f:id:spepecial:20180204181839j:plain

父と「絵しりとり」をした時のものです。

色の濃いペンが私。

父は積極的に絵を描く人ではないですが、こういう時には何気に上手でした。

ちゃんと繋がっているけど、繋げて読めるのは私たち本人だけでしょうね。

 

f:id:spepecial:20180204182055j:plain

このへんから大学生です。

普通の4年制大学で、絵を描くのは引き続き趣味にしかできませんでした。

ここで大きく描いているのは当時ハマっていたロックバンドのメンバー。※なぜか1人足りない…。

やっぱり、好きなものを描きたくなるところは変わってないようです。

 

大学時代のイラストは時間が経ってからまとめて貼り付けたのもあり、日付がないものは時系列がバラバラになってしまいました。

f:id:spepecial:20180204182336j:plain

虹色鉛筆とメガルカリオにハマった頃。

 

f:id:spepecial:20180204182501j:plain

無双シリーズも引き続き好き。

大喬って可愛いけど、何百人も殴り殺しているから実際は怖い という絵。

 

大学時代半ばから、イラストのメインはソニックチャンネルへの投稿作品になっていきました。

f:id:spepecial:20180204182657j:plain

たしか2作目だったはず。

 

このティカルもそうなのですが、ずっと苦しめられていたのが「どうしても、ラフ>本番 になってしまう」という自分の欠点。

 

f:id:spepecial:20180204182924j:plain

 

f:id:spepecial:20180204182952j:plain

これもそう。

ラフの「マリアは幼めで」のメモが全く生きていません。

ちなみに、これはクリスマスのイラストなのですがボツ案も保存してありました。

f:id:spepecial:20180204183106j:plain

クリスマスってキリストの降誕を祝する日だけど、日本じゃプレゼントやらデートやら、もう何の日なのかもわかりゃしないな。

という厨二病的観点から、

結婚式なのか誕生日なのかクリスマスなのか、もう何が何やら。

という絵を描きたかったやつです。

結果、本当に意味不明になったので投稿作品としてはボツに。

 

話は戻って、ラフ>本番のジンクスはまだ続きます。

f:id:spepecial:20180204183422j:plain

これが

 

f:id:spepecial:20180204183454j:plain

こうなって

 

f:id:spepecial:20180204183525j:plain

こう。

 

線画が気に入らなさすぎて、塗りで個性を出そうとしたらこうなりました。

子供の工作みたいに、雑誌を細かく刻んで色ごとに分けて貼りつけています。

ものすごく大変なので二度とやっていません。

 

これもラフの方が好きだったり。

f:id:spepecial:20180204183658j:plain

全然違っちゃいましたけど…。

 

あとは、コピックと色鉛筆の塗り比べとかしてた時期。

f:id:spepecial:20180204183804j:plain

オリソニ。魔法使い設定。

 

f:id:spepecial:20180204183917j:plain

オリキャラ。ペンギンシャツの少年。

 

 

……(*´꒳`*)

まだまだ絵はあるのですが、画像量がすごいのでこのくらいにしておきます。

またいつかやるかも…自己満足で…。

 

振り返って思ったのは、私が描いてきたもののほとんどは、誰の目にも触れていないこと。

ただこのスクラップブックの中だけの世界です。

 

それに比べて今は…

Twitterという場所で、何十人、何百人の方の目に触れる機会をいただいています。

見てもらえるだけで嬉しいのに、いいねやコメントで反応を頂けるのは本当に、趣味絵描きの端くれとして最高の喜びです。

みなさん本当にありがとーー!!

 

先日、自己新記録である153いいねを頂いたミュウで締めます。

f:id:spepecial:20180204184400j:plain

みなさんの前途に幸あれ╰(*´︶`*)╯♡

 

ピカチュウ版プレイ記10~自分自身、その正体~

VC版ポケットモンスター クリスタル

発売おめでとう!

そっちのプレイ記もやりたい気持ちだけはありますが、時間が…うぅ…。

 

すっかり時代遅れ?

いや、それは今更な話です( ;∀;)

 

付き合ってくれているあなたは神様だ!

ポケットモンスター ピカチュウ

プレイ記第10話です!

 

場キャラクターの一覧はこちら↓ 

ピカチュウ版プレイ記 登場キャラクター紹介 - すぺぺしゃるな日々 

※キャラクターの一部にイラストがつきました!

モモのイラストは、てんこさんに描いていただきました。ひたすらに可愛いのでぜひ見てください…!

 

~~前回のあらすじ~~~~~~~~~~~

ハナダシティ北のトレーナーたちを跳ね除け、ポケモンと合体してしまった変態マッドサイエンティスト・マサキを救ったまりる一行。

「豪華客船で行われるパーティの参加チケット」らしきものを譲ってもらい、ホクホク顔で町へ戻るのであった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ハナダシティへ戻ってきました。

この町での最終目的といえばやはり、ジムリーダーへの挑戦なのですが…

頼みのゆきひらがまだ草タイプの技を覚えていないため、水タイプのジムで活躍できそうなのはかふうしかいない状況です。

 

少しでもレベルアップをしつつ、ほかに進められることがないか街中を探索することにしました。

 

f:id:spepecial:20180127214510j:plain

(図々しく椅子に座る2人)

 

泥棒に入られたお家。

汚されてしまってかなり悲惨です。片付け手伝ってあげたい。

壁に穴が開けられているので通らせていただきました…。

 

と、なんと裏口に犯人が!早く逃げろよ!(混乱)

そのまま犯人(ロケット団員)とバトル。これが意外と強い!

スリープ→ワンリキーの2匹が相手ですが、1匹目のスリープに速攻でかふうが倒されてしまいました。

さいみんじゅつ必中ですか?と思うレベルで当てられ、かなしばりで封じられ…

f:id:spepecial:20180127214705j:plain

かふう「っちゃあああああああああ」

 

ごめん。゚(゚´Д`゚)゚。

 

ピカチュウのやられ声、大谷さんの演技力のおかげでかなり痛々しいです。

XYでは同じ大谷さんボイスでも「ピカピィカァ〜…」っていう可愛い感じなので、ギャップにびっくり。

 

そんなこんなでほぼ全滅状態になりつつ、ランねえちゃんがなんとかしてくれました。

 

逃げていくロケット団員から盗品(わざマシン)を取り返したため、家のおじさんに返そうとしたのですが、

「盗まれた返ってこないと諦めた」との理由で受け取ってもらえませんでした。

せっかく取り戻したのに複雑な気持ちですが、おじさんのツンデレだと思ってありがたくいただきましょう。

 

その後、自転車を買おうとしたけどお金が足りなかったり育て屋さんを金欠でスルーしたりしながら、南のクチバシティまで足を伸ばしてみました。

(なんでこんなにお金無いんだろう)

 

途中で新しい仲間が増えました。

f:id:spepecial:20180127215451j:plain

コラッタのムーちゃんです。

紫のムー。

 

この子はバトルメンバーではなく、そう…

いわば職人というか、アイドルというか…

いわゆるアレです、はい。

 

それよりも、ゆきひらです。

ちっとも草タイプの技を覚えてくれません。

 

がんばれ、ゆきひら!

草タイプとしての誇りを見せるんだ!

と激励しながらバトルを重ねるうちにレベル20まで成長しました。

 

と!

ついに!

ゆきひらに新しい技が!!

f:id:spepecial:20180127215804j:plain

ゆきひら「俺は虫なんだよ!」

 

うわああああああああああああああ

あああああああぁ。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

あぁ…(本気で落ち込む)

 

次回、ハナダシティジム攻略…

 

できるのか?

 

よろしければまたご覧ください。。

今回もありがとうございました。。

【Twitter】絵描きさん向けに楽しいタグを適当に紹介するよ

こんばんはー!

昨日ツイキャス視聴が楽しすぎてオールしてしまい、その後寝たものの眠気が続くまりるです…


今週はタイトル通り!

Twitterでやってみて楽しかったタグをゆるーく紹介します\( 'ω')/

ではさっそく!


★その1★

【#RTしたフォロワーさんの目を真似して描いてバレたら負け】

フォロワーさんの目、と言っても実際の眼球ではなく、「目の描き方」を真似るということですね。

↓私がやったときのもの

f:id:spepecial:20180120234437j:plain

10名様分やらせてください!と言ったらなんだかんだ18名様がご協力くださいました。

フォロワーさんたちの絵をじっくり見つつ、堂々と模写してアップしても怒られない素敵なタグです。

勉強になりまくるぞ!


ポケモンじゃなく普通の絵描きさんでも使ってる方が多いタグですが、

ポケモン絵描きさんだとモンスターメインのフォロワーさんもいたりして、パターン多く面白いのでおすすめです!


★その2★

【#リプきたキャラ×自分好きな曲で絵描く】

フォロワーさんからキャラクターのリクエストをいただき、

そこに自分の好きな曲のイメージを加えて一枚仕上げる、というタグです。

説明難しいので実際見てください…。

(ぜんぶ私作)

f:id:spepecial:20180120235334j:plain


f:id:spepecial:20180120235405j:plain


f:id:spepecial:20180120235502j:plain


f:id:spepecial:20180120235531j:plain

初音ミク「ワールドイズマイン」のイメージ。


f:id:spepecial:20180120235625j:plain

f:id:spepecial:20180120235657j:plain

f:id:spepecial:20180120235717j:plain

f:id:spepecial:20180120235736j:plain

※hide「DICE」のイメージ。


このタグは人によって色々解釈があるみたいです。

歌詞とリンク、PVとリンク、CDジャケットのトレスなどなど。


★その3★  

【#線画を晒したら誰かが色を塗ってくれるかもしれない】

このタグをつけて線画を投稿しておくと、

誰かが塗ってくれる…かもしれないタグです。

塗ってもらえるかどうかは…運と縁次第?

オリキャラよりはポケモンの方が塗ってもらいやすいと思いますたぶん。


私は主に、このタグで投稿されている線画を探して塗らせていただく側として利用しております。

アイビス上達のための修行ですね…。

f:id:spepecial:20180120232750j:plain

今まで塗らせていただいた線画9作品。超素敵。

まるで自分の絵が上手くなったかのような気分も味わえます。

あと、うまくできればけっこう喜んでいただけるので仲良くなれる効果もありますよ(おそらく)。


逆に塗っていただいたときも嬉しかったなー。↓

f:id:spepecial:20180120233203j:plain

自分と違う塗り方を見ると勉強になりますし、

塗りは線画の影響を受けるので「こういう絵に見えた」理由について考えて、

自分の狙いが合っている部分、合っていない部分を分析したりするのもいいんじゃないかな。


なのでみなさん、晒したり塗ったりしてお互い楽しみましょうヽ(・∀・)

(結論が適当)


よし、なんとか今週も間に合った…

見ていただきありがとうございました!

来週はプレイ記やります、よろしくお願いします(*´꒳`*)

…繋がりタグのこと忘れてましたのでいつか書くかも?

ピカチュウ版プレイ記9~俺自身がポケモンになることだ~

こんばんは!

今週もギリギリです…もっとちゃんとやりたい。

 

ポケットモンスター ピカチュウ

プレイ記第9話です!

 

場キャラクターの一覧はこちら↓ 

ピカチュウ版プレイ記 登場キャラクター紹介 - すぺぺしゃるな日々 

~~前回のあらすじ~~~~~~~~~~~

ハナダシティに辿り着き、しばし観光を楽しむまりる一行。

観光名所?の「ゴールデンボールブリッジ」を見学がてらバトルに参加。

優勝商品で「きんのたま」をいただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

さて、そもそもなぜこの橋に来たかといえば、

ハナダシティの北に住むという「ポケモンマニアのマサキ」に会うためでした。

気を取り直して向かいましょう。

 

北に向かう途中、男性が佇んでいたので話しかけてみたところ、

ポケモンを育てるのが得意ではなく、ヒトカゲを強くしてあげられないという相談を受けました。

そして…

f:id:spepecial:20180113225410j:plain

ヒトカゲを譲ってくれるとのこと。

でも、丁重にお断りしました。

 

「ちゃんとそだてる」に責任を持てないので、今のタイミングでは難しい…

もっといい引き取り手が見つかるといいですね。

 

そのまま北の林に向かいますが、

またしてもポケモントレーナーとの連戦が待っていました。

ゆきひらを優先で育てたいのですが、攻撃力がなかなか追いつかず…

ジムリーダー対策が急務なので、もっと成長してほしいところです。

草タイプの技、覚えないかなー?

 

イシツブテコラッタの相手が多かったので、またしてもランねえちゃんが大活躍でした。

f:id:spepecial:20180113225510j:plain

 

新たな技、どくばりをゲット!

これで「持久戦」という選択肢がチームに増えました。

 

ついでに「ちきゅうなげ」の技マシンを拾ったので、

誰かに覚えてもらおうかな。

 

f:id:spepecial:20180113230608j:plain

えー…と…。

かふうかモモちゃんか…

 

…一旦やめておきます。イメージ違うし。

 

そういえば、ここまで拾った技マシンは1つも使っていません。

 

 

そしてやっとのことで、マサキの家に着きました。

 

が、中にいたのは謎のポケモン

 

「こんちは!

ぼく  ポケモン…!

…ちゃうわい!

 

わいは マサキ

ひとよんで ポケモンマニアや!」

 

…話によれば、例の転送システムとやらを改修しているうちに

誤動作によってポケモンと合体してしまったとのこと。

えっ…そのバグ怖すぎないですか…?

f:id:spepecial:20180113230837j:plain

 

怖いので断ったのですが、なんと「はい」と言うまで許してくれません。

仕方ないので了承しましたが…

 

〜〜〜〜〜〜〜〜

マサキが転送装置に入った隙をついて、

まりるはマサキの家を後にした。

 〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ということで、一回出てみました。( ^ω^ )

怒られるかな?

 

f:id:spepecial:20180113231515j:plain

 

∑(゚Д゚)

普通に出てきてました。

 

しかも、特に怒ったりなどもなく、

先程と全く同じ会話を繰り返すマサキ。

なんか可哀想です。ごめんね…。

さすがに助けてあげましょう。

 

復活の儀式自体はさらっと終わり。

機械からマサキしか出てこないので、くっつけられていたポケモンがなんだったのか、

そしてその子はどこにいったのか…は謎のままでした。

やっぱりこの人はマッドサイエンティストなのかも。

 

助けたお礼ということで、マサキから「ふねのチケット」をいただきました。

豪華客船のパーティらしいです。楽しみ。

 

ちなみに、マサキのポケモンコレクションは見せてくれませんでした。

それ目当てで来たので拍子抜けですが、チケットをいただいたので結果オーライとしましょう。

 

では、今回はこれまで!

次回はもう少し冒険(ハナダシティ周辺をうろうろ)しつつ、

ジムリーダー戦に向けてチーム力を高めていきますよー。

二週間先ですが、ぜひ見に来てくださいヽ(;▽;)

今まで描いてきた年賀イラスト5枚まとめてみました。

土曜日投稿にギリギリ間に合いました…

こんばんは、まりるです。


今回は年明け最初の更新ということで

今まで描いてきた年賀イラスト5枚をまとめてみました!

内訳は

過去にソニックチャンネルへ投稿したもの3枚、今年描いたポケモン2枚です

ではどうぞ(*゚▽゚*)


1枚目

f:id:spepecial:20180106231544j:plain

もう4〜5年前?

「年越しの瞬間、地上にいなかったんだぜ」っていうアレを実行してる4人の写真…というイラストです。

夜の明るさを出す方法がわからず、まず白い紙を薄い青のコピックでムラっけに塗りつぶしてから、普通に色を乗せる という形で塗りました。

意外と透明感が出ていて気に入ってます。



2枚目

f:id:spepecial:20180106231614j:plain

2015と入っているので3年前ですね。

こちらは幼いころのシャドウとマリアがお正月の準備をしている風景を描きました。

ドクターに似せた鏡餅を作って、本人を驚かせようと企んでるところ…。


後ろの書き初めは、

シャドウ→ゆめ

マリア→せかいへいわ

ドクター→家内安全


明るいイラストですが、3人が辿る顛末を知っていると切なくなるような、

刹那の幸福みたいなものをイメージして描いてます。



3枚目

f:id:spepecial:20180106233152p:plain

猫はこたつで新年会、というタイトルをつけたもの。

テーマは単純明快、猫のソニックキャラを集めてお正月っぽくしただけですね。


パステル初挑戦だったのでなめらかにできてなく、絵としての出来はあまり良くないのですが

実は私自身の家族をモデルに描いているので愛着がある一枚です。



4枚目

f:id:spepecial:20180106231430j:plain

今年描いたゴマゾウ煮。

ツイッターで自己最高記録の♡40以上をいただきまして、明るい年明けを呼んでくれました。

このイラストへの反響で新しい相互さんも増えて嬉しかったです。



5枚目

f:id:spepecial:20180106231446j:plain

こちらも今年の作品。

ゴマゾウ煮→エビスイレン という、

新年早々の駄洒落二連発でした。


実は、私自身はゴマゾウ煮よりもこちらのエビスイレンのほうが自信作だったのですが、

この子は♡10ほどであまり人気になれませんでした。


キャラクターとしての人気はスイレンのほうがあるはずなので、完全に私の画力不足ですね…。


この前に描いていたグラジオのイラストも反響があまりなかったので、

人物を描くのが下手、という課題がはっきり見えた年末年始でもありました。


2018年はポケモンはもちろんのこと

人物ももっと素敵に描けるようになりたいです!


今日も見ていただきありがとうございました。

引き続き、楽しみながらいろいろやっていきます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

ピカチュウ版プレイ記8~年末に行きたいデートスポット「GBB」~

年の瀬、いかがお過ごしでしょうか?

私は故郷の北国で、雪を眺めつつ絵を描いています。

こんにちは!まりるです。

 

年内最後の更新は、ポケットモンスター ピカチュウ版プレイ記第8話です!

 

登場キャラクターの一覧はこちら↓ 

ピカチュウ版プレイ記 登場キャラクター紹介 - すぺぺしゃるな日々 

~~前回のあらすじ~~~~~~~~~~~

おつきみ山の意外な手ごわさに苦戦しつつ、

新たな仲間…パラスの「ゆきひら」と、ピッピの「モモ」を仲間に加えたまりる一行。

度重なるロケット団とのバトルにも勝利し、ようやく山越えを果たしたのであった…。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

やっと、やっと…

 ハナダシティに到着しました。

なにはともあれ、ポケモンセンターへ。

いつもお世話になっております。

 

センターにいた町の人々と話をすると、

「マサキ」という人の噂話を耳にしました。

ポケモンにとても詳しい「ポケモンマニア」とのことですが、オーキド博士とはちょっと違って、

町の人々とは少し距離がある様子。

怖がられてるのかな?

 

ポケモンジムに行ってみたところ、ジムリーダーは水タイプが得意とのこと。

かふうの電撃とゆきひらの…ひっかくで余裕かな…?うん。

ということで挑戦はいったん見送りです。

 

レベルアップの修業をかねて、マサキさんのお家まで行ってみましょう。

 

マサキさんの家は町から北に行ったところなのですが、

大きな川があるので橋を渡っていきます。

 

と、 橋の入口で懐かしい顔が見えました。

ライバルのグリーンです。

 

グリーン「こんな とこ

     うろちょろ してたのか!

 

     おれ なんか つよいの すごいの

     いろいろ つかまえ ちゃって

     ぜっこうちょう だぜ!」

 

…バトルがありますが、サクッと勝利。

かふうさん、強くなったなあ…。

 

そのあとグリーンと少し話をすると、

ポケモンマニアのマサキさんは「ポケモン転送システム」を作った人だ、

ということを教えてもらえます。

 

ポケモン転送システムというのは…(割愛)

まだポケモンを5匹しか捕まえていないまりるには無縁の品でした。

 

f:id:spepecial:20171123143237j:plain

 

どうやらグリーンはポケモン転送システムを使いこなしているらしく、

開発者であるマサキさんに挨拶をした帰りのようです。

意外と、律儀でいいやつなのかもしれません。

 

 ゴールデンボールブリッジでは

5人のトレーナーに勝ち抜いたら賞品がもらえる!

というイベントが開催中とのこと。

きっと金の玉なんだろうなあ

 

ゆきひらを先頭において優先でレベルアップさせつつ

途中でポケモンセンターにもどりつつ

なんとか5人撃破しました。

 

f:id:spepecial:20171123143257j:plain

やっぱりな

わーい!5000円!!

 

常にお薬不足で金欠なまりる一行にとっては嬉しいプレゼントとなりました。

ちょっと早いお年玉かな…玉だけに

 

 

このあと、実はこの「なぞのトレーナー」はロケット団員で

「強いんだからロケット団に入ればいいのに」という勧誘を受けました。

断りましたが、タダより高いものはないってやつですね…。

 

そして年の瀬にめでたいことが。

 

 

おや…ランちゃんのようすが…!?

 

f:id:spepecial:20171123143321j:plain

 

ランねえちゃん、めでたくニドリーナに進化です!

 

 

修業中、やっぱりゆきひらでは太刀打ちできず

主にランねえちゃんが立ち回ってくれていたので、当然の結果とも言えます。

 

ランねえちゃん、おめでとう!

いつもありがとう!

これからもよろしくね!

 

ということで、今回はここまでです。

本当にゴールデンボールブリッジだけで一話終わってしまった。

 

今年はこのブログを始めたり、ツイッターを本格的に動かしたり

動きはじめた年でした。

まだまだですが、ブログを見てくださっている方々、

ツイッターのフォロワーの皆様、

いつも本当にありがとうございます。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

【里親さま決定】てんこさん、よろしくお願いいたします。

先日から募集しておりました、ひかるケロマツの里親さま募集ですが

なんと5名の方からエントリーをいただくことができました。

 

里親さま募集記事はこちら↓

http://spepecialdays.hatenablog.jp/entry/2017/12/12/000200

 

企画を始めたときは、誰も来てくれなかったらミラクル交換かな…とか

ポケモン?データでしょ?」って考えている方には意味不明だろうから笑われちゃうかなとか

色々心配していたのですが、

皆様のおかげで無事に進めることができ、とても嬉しいです。

 

さて、タイトルで既にお知らせしましたが、

今回は「てんこ」さんを里親さまと決定させていただきました。

 

末永く可愛がっていきたいから「ちとせ」という、素敵な名前を考えていただいたこと、

アローラでの旅パに加えていただけるということ

この2点と、

てんこさん自身のお人柄も理由となっております。

 

てんこさんはFF外の方でしたので、

今回ご縁があったのはフォロワーさんのリツイートのおかげでした。

 

エントリーくださった皆様、

リツイートくださった皆様、

いいね等で応援してくれた皆様

本当にありがとうございました。

 

f:id:spepecial:20171223103157j:plain

 

ピカチュウ版プレイ記7~月を見るため地底へ潜る~

アローラロコンホウエンにいてもいいと思うんです(独り言)

こんにちは!

今週はピカチュウ版プレイ記第7話です。

 

 登場キャラクターの一覧はこちら↓ 

ピカチュウ版プレイ記 登場キャラクター紹介 - すぺぺしゃるな日々

 

~~前回のあらすじ~~

ニビシティからハナダシティを目指し、

まずは「おつきみやま」を観光がてら通過しようとしたまりる一行。

しかし、そこはファンシーな名前とは裏腹に、

吸血コウモリのズバットが飛び回るだだっ広いダンジョンであった…。

~~~~~~~~~~~

 

一階部分の探索を終え、いよいよ本格的な出口探しにまいります。

 

一階はとにかく広かった。四方に壁が見えない場所があるくらい広かった。

 ポケモン含めて今時のRPGにはこういうダンジョン無いですよね(メタ発言)

 

ズバットがたくさん出現するので、かふうさんが大活躍。

たまに出てくるイシツブテは、ランねえちゃんの蹴りで撃退していただきます。

ジョーくんは出番なし…。

レベルの上がり方が偏ってきていますが、とりあえずは適材適所でいきましょう。

 

適当な階段を降りると…

突然、黒い影が走り寄ってきました。

f:id:spepecial:20171123142955j:plain

人がいない風景に慣れ始めていたのでめちゃくちゃビビりました。

黒いし速いし、いきなり怖い音楽流れるし…

 

そしていきなり喧嘩を売られたのでやむなく応戦。

よく見たらムチ持ってました。怖すぎる。

 

かふうさんの電撃が効かない、地面タイプのサンドを相手に苦戦しましたが

ジョーのすなかけ⇨ランねえちゃんのひっかきでなんとか撃退。

 

怖かった…。

 

ボロボロにされてしまったので一度ポケモンセンターに退避。

お姉さんに「こんな序盤ダンジョンで何回来るんだこの子」って思われてないかな…びくびく。

 

今のチームの課題点として、

かふうさん・ランねえちゃんの一方が倒れてしまうと、対抗できない相手が多くなり

すなわち全滅にリーチがかかってしまいます。

 

手に入るお金に上限があるので回復アイテムもそんなに買えないし…

 

 

そうだ、仲間、増やそう。

 

と思い立ち、探索は二の次にしてとりあえず仲間探しを開始します。

 

だれか、このチームの弱点を補填してくださる方はいらっしゃいませんか!?

 

当方、電気・毒・飛行&ノーマルのパーティです!

 

 

パラス「おあがりよ!」

f:id:spepecial:20171123143021j:plain

 

おぉ!

草・虫の複合タイプであるパラスさんに出会えました。

早速スカウト(ゲット)させていただきます。

 

ニックネームはだいぶ悩みました。

なんといってもパラスさんの特徴は背中のキノコなので…

しいたけ…

まつたけ…

うーん、料理の名前はどうだろう…

おすいもの…

きのこごはん(字余り)…

 

そういえば最近料理マンガを読んだな…

主人公の名前…

 

ということで「ゆきひら」に決定です。

(元ネタをご存知ない・知りたい方は、「定食屋 ゆきひら」などでグーグル先生に聞いてみてください。)

 

なんとなく、近いうちに水タイプとのバトルがあるような予感がしますし

状態異常の起点として活躍が期待できます。

 

ゆきひら「まだ "ひっかく" ことしかできないけどな!」

 

…ゆきひらのパラス語はまりるに届いていません。

 

 

ゆきひらの加入でまりるは満足していたのですが

思いがけず2つめの出会いが。

f:id:spepecial:20171123143040j:plain

 

かわいい!!

前回、トレーナーが連れていたのを見て羨ましく思っていたピッピさんです。

なかなか会えないらしいのに、ラッキー。

うろうろしていた甲斐がありました。

 

ノーマルタイプがピジョーくんと被るので、

活躍については先行き不明ですが…

アイドルとして同行願いましょう。

きっと女の子…たぶん…。

 

ニックネームは「モモ」です。

こちらは即決。

ピンクで可愛いキャラクターといえばモモちゃんと相場は決まっています。

(個人の感想です)

 

一気に賑やかになったパーティー。

体力にも余裕ができてサクサク探索が進みます。

ゆきひら、ひっかくだけなのですが意外にパワーがあります。

 

アイテムを拾ったりしながら順調に探索を進め

出口に差し掛かったとき…

f:id:spepecial:20171123143100j:plain

 

出ました!

別世界線で大人気の「ムサシとコジロウ」コンビ!!

(大興奮)

 

アーボ、ニャースドガースという

大人になりかけた子供の涙腺を刺激するチームです。

これは胸が熱い。

 

バトル自体はサクッと勝利できます。

手加減してくれてるのか、アニメ通りの設定なのか…。

しっかり「やなかんじー!」の捨てゼリフもありました。

 

なかなか嬉しかったのですが

再登場はあるのでしょうか?

また会いたいので楽しみとしましょう。

 

 

さて、次回はいよいよおつきみ山を突破し

ハナダシティに到着です!

新たな出会いに感謝(=´∀`)

 

 

次回「年末に行きたいデートスポット「GBB」」

よろしければまた見てください♪