読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぺぺしゃるな日々

クリエイターと名乗れる日を夢みるブログ。ポケモンプレイ記→毎週日曜日更新、イラストなど不定期更新。

ピカチュウ版プレイ記2 〜かふうと初バトル〜

ポケットモンスターピカチュウ プレイ記
こんばんは、まりるです。
ピカチュウ版プレイ記2  はじめます(*^ω^*)

〜前回のあらすじ〜
自室のシンプルさに笑った後、かがくのちからってすげー!おじさんと話しました。
(それだけ。ごめんなさい)

今回はタイトル通り!
初バトルまでいきますよー


まずはポケモンを貰おうと、オーキド博士の研究所へ。
しかし博士は不在、ライバルがいたので会話してみる。

ライバル「ポケモンをくれるっていうから おれもいそいできたんだけど…」

2人にポケモンをくれる予定のようですが、机にはボールが1つしかありません。謎。

とりあえず外へ出てみましたがなにもないので、草むらへ突入。
すると博士が止めに来ました。
そういえばこんな始まりでしたね(素で忘れていた)

そこへ野生のピカチュウが飛び出して来たのを、ボール1発でゲットする博士。
博士レベルになるとポケモンがいなくても大丈夫のようです。

…でも博士…町の方面から止めに来てくれたけど、町中探し回ってもいなかったのに…。
トイレにでもこもっていたんでしょうか。

研究所へ戻り、ライバルと博士とお話。
博士は私とライバルの2人にポケモンをあげるつもりのようですが、1匹しか用意がないという謎の準備不足。
ライバルの強い希望により、準備されていた1匹(イーブイ)は彼のもとへ。

私には、先ほど博士が捕まえたピカチュウをくれました。
これも運命というもの。

運命のピカチュウは「かふう」と名付けました。
たしか、ピカチュウ版の相棒ピカチュウは進化させない仕様だと聞いたことがあるので、かふうさんはずっとこのままの姿で冒険を共にしてくれるんですね…。

そう思うと愛着もひとしおです。

さて、研究所を出ようとしたところでライバルに声をかけられ、さっそくバトルすることに。
ここは初陣を飾りたいところ。

かふうさんの後ろ姿に見惚れながら初指示。
(この頃のぽっちゃり体型のピカチュウが好きです。)

「かふうさん、でんきショック!」

バチバチバチ

ドカッ

f:id:spepecial:20170312172816j:plain

…え?。゚(゚´ω`゚)゚。


イーブイの一撃でHPが半分以下になったかふうさん。

対するイーブイはまだ余裕の表情。


絶望しかなかった。


急所に当たることに一縷の望みをかけた第2撃も虚しく、まりるとかふうさんの初バトルは惨敗に終わってしまったのでした…。


これ、勝てる望みはあったんだろうか?ϵ( 'Θ' )϶

ポケモンは色々やってきたけど、初バトルで負けた記憶はないのでけっこうビックリしました。


お疲れさま、かふうさん。

助けられなくてごめんね。

一緒に強くなっていこう。


回復が終わり、かふうさんのステータスを見てみる。

f:id:spepecial:20170312172848j:plain

個体値計算とかしてない(怖いのでしない)です。

たとえ超弱だろうが、かふうさんと添い遂げる所存。


もしライバルとのバトルに勝っていたらレベルアップして、この初期能力は見逃していたかも?

そう思うと、負けたこともプラスに捉えられる気がしますねー


では、今回はこちらまで!

次回は「仲間を増やして、次の町へ」ができるよう頑張ります(*´∀`*)

今週もお読みいただき、ありがとうございました。

ピカチュウ版プレイ記1 〜モノクロの世界へ〜

ポケットモンスターピカチュウ プレイ記
こんばんは!まりるです。

それでは、ポケットモンスターピカチュウ プレイ記 書かせていただきます!

【設定】
プレイヤー名:まりる
ライバル名:グリーン
プレイ環境:New3DSLL+ダウンロード版ソフト

昔、青版を遊んだことがあるのでストーリーの大枠の流れは知っています。
問題は、新作たちとの仕様の違いについていけるか…。
たしか特殊と物理の分け方が今と全然違うんだよな…?くらいの曖昧な知識です。
あえて極力ググらず頑張っていきます!

では、設定を終えてポケットモンスターの世界へ!

f:id:spepecial:20170305231639j:plain

主人公のお部屋、無駄に広いわりに家具がなくて笑ってしまった。


※いろいろ考えた結果、

本来、ゲーム画面のスクショを載せるのは著作権的にあまり良くないそうなのでこういう形にすることにしました。


これがブログの個性になるといいな、という気持ちもあります。

厳密にはこれもグレーなのかもしれませんが…

もし問題があれば削除させていただきます。


お母さんとの会話ののち、外へ。

「かがくのちからってすげー!」もちゃんと聞きました。形式美。


このあとは運命のポケモンとの出会い、初バトル…なのですが、来週へ持ち越させていただきます。


一回分の適切な長さが、わからない…

次回こそはちゃんとプレイ記にしたいです。


ピカチュウ版プレイ記0 〜序章・自己紹介〜

ポケットモンスターピカチュウ プレイ記

こんにちは、まりるです。

タイトル通り、ポケットモンスターピカチュウバージョンのプレイ記を始めます( ^ω^ )


ブログのメインコンテンツというか、定期的に更新するカテゴリーとしてはこちらをメインとしていこうかと思っております。

週一更新のプレイ記+不定期更新のイラストその他、という感じですね。


まずは軽く、私のポケモン歴について自己紹介を。


ポケモンは幼稚園児の頃から大好きです。

タイトルだと古い順に青、銀、サファイア。DS以降のメインタイトルは、バージョン違い含め全てプレイしております。

(あ、嘘でした。最新作はまだサン版しかやってなかったです…。)


通信対戦には興味があまりなく、ストーリーとキャラクターと色違い探しが好きです。

XY・ORASでひかおま持ってます(о´∀`о)


一番好きなポケモンメガルカリオ

欲しいポケモンは色違いザングースです。


ピカチュウバージョンはやったことがないので、新鮮な気持ちでプレイしていければと思います!


さて、さっそくプレイ記をアップしたいところなのですが、ただいま20分ほど初プレイをして、記事の準備中です。


プレイ記に関しては毎週日曜日に更新することに決めましたので(生活リズムの都合)、1つ目のプレイ記は3月4日にアップいたします。

読んでくれる方がいたら嬉しいです(*⁰▿⁰*)


初記事、ご挨拶。

雑記

みなさま、はじめまして。

桑下まりる(くわもと まりる)と申します。
ゲーム、ケモノ、イラスト描きなどが好きなしがない社会人です(*⁰▿⁰*)
 
こちらのブログでは、ゲームのプレイ記、イラスト、好きなキャラクター語りなど…あと、たまに手芸などするかも?
 
なかなか上達しないのが恥ずかしく、リアルの知り合いには見せられないので、ここで誰かに見ていただきつつ、少しずつでも上手くなれれば…と思っております。
 
Twitterもはじめましたので、フォローしていただければとても喜びます(*'▽'*)
@spepecial  です。
 
自分でも楽しみつつのんびりやっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。