すぺぺしゃるな日々

クリエイターと名乗れる日を夢みる「桑下まりる」のブログ。ポケモンプレイ記とイラスト。毎週土曜日更新です。https://twitter.com/spepecial

ピカチュウ版プレイ記3~はじめての草むら~

こんにちは、まりるです。

ピカチュウ版プレイ記3です♪

 

〜前回のあらすじ〜

ピカチュウ「かふう」と運命の出会いを果たした、新人ポケモントレーナーのまりる。

ライバルのイーブイとの初バトルに挑んだものの、2ターンであっさりとリングに沈んでしまう。

雨音の聞こえる旅立ちとなった2人の運命やいかに!?

 

 

f:id:spepecial:20171014184456j:plain

※休んでいる間に画像加工ソフトの仕様が変わっていて、以前と同じ色味にできなくなってしまった。悲しい。

 

敗北の悲しみを乗り越え、マサラタウンから草むらへ出発。

こうやって見ると草の背が高い。目元まである。

 

そして、コラッタやポッポと戦うだけでもやっぱり体力に痛手を負ってしまうかふうさん。

防御低いんだろうか…いやいや、やればできる子です、きっと。

 

かふうさんがピンチになったとき、救ってくれる仲間を増やすため

ポッポを一匹つかまえてみました。

名前は「ピジョー」。

(pipipiアドベンチャーの彼、好きだったんです。)

 

トキワシティを抜け、トキワの森へ。

キャタピートランセル、ポッポが多く出現しますが、

たまに出てくるピジョンが強すぎる。種族値の暴力。

 

トレーナーも何人かいますが、ピジョー君が予想外に戦力になってくれます。

f:id:spepecial:20171014190425j:plain

ジョー君、1人でニドラン2匹を倒したの図

 

ちなみにこのミニスカートの女の子、

戦闘前に「ねえねえ、あなたピカチュウもってる?」

戦闘後には「ピカチュウ全然見つからないの」みたいな話をしてくれます。

 

調べてない(ググるの禁止縛りを自分に課しました)ので正確にはわかりませんが、

ピカチュウ版では野生のピカチュウトキワの森にいないんでしょうか。

実際、この後もけっこう森をウロウロしましたが出会えませんでした。

 

かふうさんとピジョー君の活躍で、無事にトキワの森を抜けられました。

ビードルが出現せず、毒を食らうことがないので意外と楽です。

 

ニビシティに到着。

さて、岩タイプのジムリーダーにピカチュウとポッポでどう立ち向かえばいいんでしょうか…。

次回、「この中にゼニガメをお持ちのお客様はいらっしゃいませんか?」

11/4アップ予定です。よろしくお願いいたします。

 

おまけ

f:id:spepecial:20171014191358j:plain

ニビシティのポケモンセンターにて

プリンに話しかけると、「うたう」で眠らされてしまいます。

・・・かわいい。