すぺぺしゃるな日々

クリエイターと名乗れる日を夢みる「桑下まりる」のブログ。ポケモンプレイ記とイラスト。毎週土曜日更新です。https://twitter.com/spepecial

ピカチュウ版プレイ記7~月を見るため地底へ潜る~

アローラロコンホウエンにいてもいいと思うんです(独り言)

こんにちは!

今週はピカチュウ版プレイ記第7話です。

 

 登場キャラクターの一覧はこちら↓ 

ピカチュウ版プレイ記 登場キャラクター紹介 - すぺぺしゃるな日々

 

~~前回のあらすじ~~

ニビシティからハナダシティを目指し、

まずは「おつきみやま」を観光がてら通過しようとしたまりる一行。

しかし、そこはファンシーな名前とは裏腹に、

吸血コウモリのズバットが飛び回るだだっ広いダンジョンであった…。

~~~~~~~~~~~

 

一階部分の探索を終え、いよいよ本格的な出口探しにまいります。

 

一階はとにかく広かった。四方に壁が見えない場所があるくらい広かった。

 ポケモン含めて今時のRPGにはこういうダンジョン無いですよね(メタ発言)

 

ズバットがたくさん出現するので、かふうさんが大活躍。

たまに出てくるイシツブテは、ランねえちゃんの蹴りで撃退していただきます。

ジョーくんは出番なし…。

レベルの上がり方が偏ってきていますが、とりあえずは適材適所でいきましょう。

 

適当な階段を降りると…

突然、黒い影が走り寄ってきました。

f:id:spepecial:20171123142955j:plain

人がいない風景に慣れ始めていたのでめちゃくちゃビビりました。

黒いし速いし、いきなり怖い音楽流れるし…

 

そしていきなり喧嘩を売られたのでやむなく応戦。

よく見たらムチ持ってました。怖すぎる。

 

かふうさんの電撃が効かない、地面タイプのサンドを相手に苦戦しましたが

ジョーのすなかけ⇨ランねえちゃんのひっかきでなんとか撃退。

 

怖かった…。

 

ボロボロにされてしまったので一度ポケモンセンターに退避。

お姉さんに「こんな序盤ダンジョンで何回来るんだこの子」って思われてないかな…びくびく。

 

今のチームの課題点として、

かふうさん・ランねえちゃんの一方が倒れてしまうと、対抗できない相手が多くなり

すなわち全滅にリーチがかかってしまいます。

 

手に入るお金に上限があるので回復アイテムもそんなに買えないし…

 

 

そうだ、仲間、増やそう。

 

と思い立ち、探索は二の次にしてとりあえず仲間探しを開始します。

 

だれか、このチームの弱点を補填してくださる方はいらっしゃいませんか!?

 

当方、電気・毒・飛行&ノーマルのパーティです!

 

 

パラス「おあがりよ!」

f:id:spepecial:20171123143021j:plain

 

おぉ!

草・虫の複合タイプであるパラスさんに出会えました。

早速スカウト(ゲット)させていただきます。

 

ニックネームはだいぶ悩みました。

なんといってもパラスさんの特徴は背中のキノコなので…

しいたけ…

まつたけ…

うーん、料理の名前はどうだろう…

おすいもの…

きのこごはん(字余り)…

 

そういえば最近料理マンガを読んだな…

主人公の名前…

 

ということで「ゆきひら」に決定です。

(元ネタをご存知ない・知りたい方は、「定食屋 ゆきひら」などでグーグル先生に聞いてみてください。)

 

なんとなく、近いうちに水タイプとのバトルがあるような予感がしますし

状態異常の起点として活躍が期待できます。

 

ゆきひら「まだ "ひっかく" ことしかできないけどな!」

 

…ゆきひらのパラス語はまりるに届いていません。

 

 

ゆきひらの加入でまりるは満足していたのですが

思いがけず2つめの出会いが。

f:id:spepecial:20171123143040j:plain

 

かわいい!!

前回、トレーナーが連れていたのを見て羨ましく思っていたピッピさんです。

なかなか会えないらしいのに、ラッキー。

うろうろしていた甲斐がありました。

 

ノーマルタイプがピジョーくんと被るので、

活躍については先行き不明ですが…

アイドルとして同行願いましょう。

きっと女の子…たぶん…。

 

ニックネームは「モモ」です。

こちらは即決。

ピンクで可愛いキャラクターといえばモモちゃんと相場は決まっています。

(個人の感想です)

 

一気に賑やかになったパーティー。

体力にも余裕ができてサクサク探索が進みます。

ゆきひら、ひっかくだけなのですが意外にパワーがあります。

 

アイテムを拾ったりしながら順調に探索を進め

出口に差し掛かったとき…

f:id:spepecial:20171123143100j:plain

 

出ました!

別世界線で大人気の「ムサシとコジロウ」コンビ!!

(大興奮)

 

アーボ、ニャースドガースという

大人になりかけた子供の涙腺を刺激するチームです。

これは胸が熱い。

 

バトル自体はサクッと勝利できます。

手加減してくれてるのか、アニメ通りの設定なのか…。

しっかり「やなかんじー!」の捨てゼリフもありました。

 

なかなか嬉しかったのですが

再登場はあるのでしょうか?

また会いたいので楽しみとしましょう。

 

 

さて、次回はいよいよおつきみ山を突破し

ハナダシティに到着です!

新たな出会いに感謝(=´∀`)

 

 

次回「年末に行きたいデートスポット「GBB」」

よろしければまた見てください♪